車を手放す時の自動車保険中断証明書って知ってる?

中古車

車を手放してしばらく車を購入する予定がないんだけど

自動車保険を解約すると今までの等級が0になるって本当かな?

 

自動車保険って毎年無事故ならば割引率がどんどん良くなっていくのですが

一度解約すると、次に保険に加入したときには一番下の等級から始まってしまいます。

しかし、それを回避する方法があるんです。

 

その方法とは、中断証明書を保険会社に発行してもらうんです。

中断証明書が発行されれば解約から10年間は今の等級が維持できると言うもの。

 

この手続きをせずに単に解約してしまうと、せっかく積み上げた等級が

0スタートになってしまいますので、しばらく車購入の予定が無いよ

という方は、忘れずに中断証明書の発行を保険会社に依頼しましょう。

 

また中断している間は保険料は発生しませんので安心して手続きを行ってください。

 

中断証明書ってどうやって請求するの?

中断証明書請求の方法は簡単です。

保険会社に連絡して中断証明書の発行を依頼するだけです。

中断証明書が取得できれば、最大で10年間は今の等級が維持出るのです。

たとえば60等級で最大の割引を受けている方が、何らかの理由で数年間車を手放し

数年後に新たに車を購入して自動車保険に加入する際に中断証明書があれば

最大割引の60等級で自動車保険に加入することが出来るのです。

 

 

中断証明書を発行して貰うのに必要な書類は?

中断証明書を発行してもらうにはいくつか条件があります。

  • 廃車や譲渡や売却により車を手放す場合
  • 車検切れで車を手元に置いたまま保管する場合
  • 数年間の海外渡航などの場合
  • 盗難などにより車が無くなった場合
  • その他、保険会社が設定している

上記の条件に当てはまる場合は、中断証明書が発行されます。

ただし、それぞれの条件に当てはまっていることを証明する

書類等の提出が必要となります。

 

たとえば、売却の場合は・・・

買い取り店に言えば買い取り証明書などを出してもらえます。

その買い取り証明を自動車保険会社指定の用紙に張り付けて提出するなどです。

その他の場合については保険会社から提出資料の内容などを提示されますので

必要資料を揃えて中断証明書の手続きをすすめてましょう。

 

以前の等級で保険を再開する条件は?

以前の条件で自動車保険を再開するための条件は・・・

保険会社によって条件はバラバラですが、概ね下記の条件です。

  • 中断証明書の有効期間内であること
  • 車を取得してから1年以内に契約を再開すること
  • 海外渡航の場合は帰国から1年以内であること
  • 等級を引き継ぐのが本人であること

詳しくは保険会社に確認する必要があります。

 

中断証明書まとめ

いくつかの条件があり、面倒に思う方もおられますが

いままで積み上げたものがリセットされるのは非常に勿体ないので

面倒くさがらずに中断証明書の手続きは行っておきましょう。

 

実は私はこのような制度があることを全く知らなかったのですが

担当してくれた保険の外交員さんが丁寧に説明をしてくれたので

車を手放す際に中断証明書の発行手続きを行いました。

 

車を一旦手放してからわずか数か月後に中古車を購入することになり

自動車保険を再開しても最高等級での割引が適用されましたので

保険の外交員さんには本当に感謝しています。

 

手続きといってもそんなに難しいことはありませんので

折角の制度を是非活用しましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました